医療費・医療費について

福岡マサージサービス
トップページ
ご利用者さまへ
ケアマネージャーの方へ
会社情報
お問い合わせ
トップページ

>ご利用者さまへ>医療費・治療費について

健康保険適応の訪問リハビリマッサージ
【医療機関(病院)の保険取扱い療養の給付】(現物給付)
健康保険に加入している方が病気になった時、国、保険者(市区町村行政機関や保険組合等)は、その病気に対する保障として被保険者(患者様)にお金を払うのではなく保険医療機関の医療行為として(例えば、病院に入院するとか、診察、薬の処方されるとか)給付します。

【鍼灸マッサージの保険取扱い】 療養の支給(現金給付)償還払い
鍼灸マッサージ(柔道整復)の治療でかかった費用は、保険者(市区町村行政機関や保険組合等)からその費用が支払われるという制度で、一般の病院で受ける保険治療とは少し違いますが、健康保険法に基づいた治療ということでは同じであります。
療養費制度は患者様が治療費を鍼灸マッサージ治療院又は接骨院に一旦、全額払った上で、患者様自身が保険者(市区町村行政機関や保険組合等)に医療費を請求し、現金で医療費が支払われるような仕組みになっております。(健康保険法「第87条1項」の規定により)

下記の請求代行システムでご利用者の方の手間を省きます。

医療費・治療費請求代行システム
医療費・治療費請求システム
被保険者(ご利用者)が治療院に治療費を支払った後に、ご本人が保険者(市区町村行政機関や保険組合等)に請求します。
実際は大変な労力を要しますので、代理受領(民法643条に基づき )という形式で保険請求業務を代行いたします。
自己負担分のみを月末締めで頂くシステムになっております。

医療費・治療費について
1.マッサージを行った場合・・・1局所につき  275円
2.温罨法を併施した場合・・・1回につき   80円加算
3.変形徒手矯正術を行った場合・・・1肢につき   565円
4.往療料 1,860円

往療距離 〜2q 〜4q 〜6q 〜8q
往療加算料金 1,800円 2,600円 3,400円 4,200円
注1 往療距離が片道2キロメートルを超え8キロメートルまでの場合については、2キロメートル又はその端数を増すごとに、所定料金に800円を加算し、片道8キロメートルを超えた場合については、一律2400円を加算する。
注2 片道16キロメートルを超える場合の往療料は往療を必要とする絶対的な理由がある場合以外は認められないこと。

たとえば・・・

梗塞後遺症により、右片麻痺があり歩行が困難な患者様で、両肩関節(又は肘関節)と両膝関節(又は股関節)に拘縮を呈しています。
施術は全身のマッサージを行った場合で往療距離は2qです。

1回の施術料金:275円×5部位=1,375円 ………A(施術費)
  1回の往療料金:1,800円=1,800円 ………B(往療費)
      A + B = 3,175円

  健康保険の自己負担率が1割負担の方は、1回につき317円です。

治療費について、お試し無料体験を体験された時に、相談員が1回の金額の
概算をお知らせしますのでご参考にされてください。


保険療養費支給申請の取り扱いで、医師の指示及び病状に適した回数の治療が受けられます。
治療費は施術料金と往診料込みの金額となります(別途費用はかかりませ)
治療費のお支払いは月末締めの翌月初に集金いたします。
身体障害手帳をお持ちの方は、助成制度が受けられます。
※市区町村によって、助成を受けられる障害者等級数に多少の違いがあります。
ご利用者のご家族の方など、一般でマッサージを受けられる場合は10分/1000円での施術料金とさせていただいております。
マッサージ師のスケジュール上定期的なご訪問のみ承っております。




訪問リハビリマッサージとは
医療保険・治療費について
会社情報
福岡マッサージサービスブログ
訪問リハビリマッサージ 毎健新聞
お問い合わせ
   福岡マッサージサービス FUKUブログ 
福岡マッサージサービス
Copyright (C)  All Rights Reserved